どうぶつの歌

手をパチパチと叩くことをしょっちゅうする我が子に、従姉妹から貰ったCDをドライブがてら車で聞かせてみました。
反応はありませんが、真剣に聞いてるみたいです。
“アイアイ”、“ぞうさん”など私の知ってる曲が多いので、ノリノリでいつも歌ってます。
そういえば、よく小さい頃歌ってました。
どうぶつの歌の歌詞は短いのに心に残る歌が多いです。
不思議です。
CDを聞いてて、初めて歌詞を知った曲もあります。
何となく知ってた歌の歌詞を知れると嬉しいです。
知ることで家事しながらでも歌えるので、いつでも子供に聞かせられるからです。
音楽を小さい頃から聞かせると脳に良いと聞いてたので、CDもそうですけど母の歌声が一番脳に良いのかなと歌ってて感じました。
普段車に興味を示す我が子が歌を聞いて段々音楽にも興味を持ってもらえると母としては嬉しいです。
そういえば、歌ってて振付も同時に覚えたのを思い出しました。
“ぞうさん”は手を鼻のように揺らすなど振付は曲の特徴を活かしてるなと思いました。
なので、ずっと歌を覚えてたのかなと感じます。
私が覚えたどうぶつの歌をいずれは子供が覚えて、それが次の代まで続いていけばいいなと思います。
デトランスα 購入

児童館に行ってきました

まだインフルエンザが流行ってますが、久しぶりに児童館へ行きました。
中には入らず芝生でしばらく散歩しました。
芝生の上を初めて歩く我が子は興味深々で、草を触ったり取ったり、花に触れてました。
歩く感触もどこか楽しそうでした。
しばらく歩いてると隣の会館で吹奏楽部の練習音が聞こえてきました。
曲は聞いたことのない曲でしたが、トランペットパートの子が一生懸命吹いてました。
聞いてて楽しくて少しリズムを取ってました。
家の近所にも体育館があって、たまにそこで練習してますが、楽部の子達は一生懸命です。
先生の指導の声も熱が入り、たまに叱る声が聞こえます。
音楽を聞いてて高校生の頃を思い出しました。
吹奏楽には入ってなかったけど、楽部の子達は厳しいレッスンを受け、練習も納得いくまでしてたのを思い出しました。
吹奏楽は意外にも体力を使うので、基礎トレは大変です。
良い音を出すためにも妥協は許されません。
けど、練習を頑張ればそれなりの成果は出てきます。
心の中でペットの子、頑張ってね!と応援しながら子供との散歩を楽しみました。
音楽を聞きながらの散歩は子供に聞かせるには良いかなと思いました。

近所の公園

午後に子供の機嫌が良かったので近所の公園へ遊びに行きました。
公園といっても遊具には乗れないので、散歩しました。
公園は私が学生の時に出来ましたが、当時よりも乗り物の数は減りました。
以前、事故が起きた為危ない物はなくしたそうです。
寂しいです。
当時あったジャングルジムは熱中する程遊びました。
様々な形の物もあって楽しかったです。
もし、今あれば子供が少し大きくなった時に遊ばせたかったです。
子供は楽しそうに歩き、時々石や草、葉っぱを触って感触を確かめてました。
大きな円の山が近くにあり、そこに連れてくとペタペタ触ったり叩いたりして楽しんでました。
地面にも興味があり、しゃがんではペタペタ触ってました。
何でも興味深々ですが、たまに葉っぱや石を口に入れようとします。
慣れてしまいましたが、飲み込まないかいつも心配です。
特に小さい石は怖いです。
風が強くなり、帰ることにしました。
風の勢いで扉が動き、子供に当たりました。
幸い目に当たらなかったので良かったです。
こちらが注意して行動しても防げることは限られてます。
この先、危ないこともありますが注意しながら見守っていきます。
スクスクと大きくなりますよう、日々祈ってます。
b-up

カッターを使っていて思うこと

カッターと言えば、文房具の中でもメジャーな部類に入る道具だろう。
しかし、製品の質に関してはあまり言及されないことが多いのではないだろうか。
例えば、ダンボールをカッターで切ろうとした場合、安物のカッターだと切っている途中で詰まることがある。
そこで、ある程度名の通ったカッターを使ってみると、するりとダンボールを切り離すことができる。
やはりと言えばやはりだが、値段と質は比例する部分があるのだ。
少しでも厚いものをカットする予定がある時は、それなりに値段がするものを選ぶのが一番だ。
例えば、オルファカッター。
このオルファカッターは、カッターの先端を折ることによって切れ味を常に良質なものにしておくことができる、便利な代物だ。
東急ハンズなどの雑貨店ならもちろんのこと、コンビニなどでも売っているので、ちょっと切りたいものがある時は、探してみると便利である。
良質な道具は、良質な生活を与えてくれる。
たかが日用品と侮らずに、少しだけ良いものを購入してみると想定以上に暮らしのストレスを減らせるものだ。
特に、カッターはよく使われる一品なので、この道具に気を使うと生活もちょっといい暮らしになるのである。
オルファカッターに限らず、色々と検討することが大切だろう。

500円玉貯金大好き

缶の容器に一杯貯めると30万円になるという貯金をやり始めてから15年になる。
一回目は23万円貯まっていて新築した時の3台のベッドを購入した時に使った。
二回目は同じく23万で、こまごましたものを買ってしまったが、やはり貯まると嬉しいものです。
この500円貯金は貯められるようでなかなか難しく貯まりにくい。
お財布にあるとつい使ってしまいます。
スーパーのレジで後ろに人が並んでいると細かいお金を出すより500円をだすからです。
そこで、私は気が付いたとき直ぐに缶の中へ入れるようにすると意外と貯まっていきました。
ずっしりと重くなる貯金箱は心が軽くなり明るくなる。
今度は何を買おうかなあ~これも お楽しみのなんです。
いいえ 今年の私は違うのです。
使ってしまったらそれまでなので、貯金通帳へ即入金するという厳しい誓いを立てたのです。
安心してください 貯まってますよ。
お金を持ちですよ、と言える様になりたいな。
今年の容器は今までのより凄く大きいので、きっと軽く50万は超えるくらいの容器です。
家の中で拾ったお金1円5円10円50円100円を貯めてある容器が一杯になったら500円に両替してまたそれを500円貯金箱に入れる。
やれば出来ると思っています。
ノンエー お試し

韓国ドラマ大好き

韓国ドラマというと賛否両論だと思うが、私は大好きです。
現代ドラマもいいが、どちらかというと時代劇が好きです
映像も綺麗だし着ている衣装やアクセサリーもいつも素敵だなと思いながらみています。
ストーリーの意外な展開や主人公の波乱万丈,ハラハラドキドキ感がたまらないし、大切な人との生き別れや死に別れなど涙を流しながら観ています。
特に感心するのは、子役の感性と、演技力は素晴らしいと思っています。
日本にも天才子役言われる子供たちがいるが、私は韓国人子役の方が勝っているのではと思う。
そのドラマ成功のカギは主人公の子供時代を演じる子役しだいだから。
それから悪役も良いんです。
日本だと、悪役は最後まで憎い悪役ですが、韓国ドラマ悪役にもドラマがあるので、いつのまにか悪役にも少し心が動いて同情することもあるのです。
あと、何といってもドラマで流れている音楽がいいと思います。
ドラマのオリジナルサウンドトラックがまたドラマを盛り上げる。
音楽を聞くとドラマのワンシーンが浮かんでくるほどなんです。
太王四神器、ファンジニ イルジメ 善徳女王 チュノ 風の国などなど。
実は今、レンタルビデオは借りていないのです。
見始めると止まらないし、レンタル料も凄い金額になるので今は、じっと我慢の時なのです。
2月位から、また見始めるつもりです。

主人って運がいい?

仕事柄連休の取れない主人は、一年に2回ほど仕事仲間と海外旅行に出かけるし、それを凄く楽しみにしている。
前にアメリカのラスベガス旅行へ行くことになっていたのだが、出発する前日にテレビで同時多発テロの映像を見て「ああ~ダメだ」
テロに驚き明日の旅行も中止になるなとため息をついた主人。
なのに、一応行ってみる、と成田へ。
そこで、言ってやった。
「全土に入国規制が出てるのに,行ったとしても撃ち落されるよ」
カジノじゃ人が一杯だし、標的にされると脅してやった。
案の定、がっかりしながら帰って来た主人に、頭突きのような一言を。
「生きてりゃ、まだまだ行ける チャンスはある」
複雑な苦笑いする主人。
それからも、主人の旅先予定地のテロが何度もあった。
さすがに、気の毒にも思えたが腰痛で長い時間乗り物に乗れない、海外旅行に行けない私はニンマリしている.
そう言えば、東北大震災の時、主人は仕事の関係で東京にいて、なんと帰宅難民になってしまった。
無事帰宅を喜んだが、人間いつどこで、何が起こるかわからない。
よく考えてみると、テロで命を落とした人や残された家族の悲しみを考えたら他人ごとではないよな。
我が家の玄関に偉い住職が書いてくれた「無事」と言う言葉が本当に有り難い事なんだな。
ピンキープラス 楽天

1人で祝う寿司

私の幾つかの楽しみは、1人で出かけることなんです。
どこでも平気でコンサートも映画も買い物も1人で行くことが楽しみです。
決して主人と仲が悪いわけでもありませんが趣味が違うだけなんです。
自分のスケジュールで行動し自由気ままが好きなんです。
新幹線に乗る時間も着ていく洋服も靴も立ち寄る場所も勝手に決め、新しい発見があり、感心したり驚いたり。
食事もあそこのレストランに行きたいとか全く知らないお店に入ったりワクワクしたり、ガックリしたり、それもまた楽しい。
先日、東京大丸デパートで夕飯を迷ったあげく、お寿司屋さんへ入った。
生まれて初めて1人で入ったお寿司屋さんのカウンター席に座った。
凄くドキドキしてしまった。
馴染みのお寿司屋さんならわかるけど、結構勇気がいるよね。
いつもは、宅配ずしでざっくばらんに食べるけど、今回はカウンター席だからか、緊張してるのか、背筋が伸びている。
奥様風に気取りを入れて「何かお薦めはありますか」と言っちゃいました。
名前は忘れたけど,お薦めだけあって美味い。
私は、お寿司も好きだけど横に付いてくるガリが好きだ。
やっぱり宅配寿しと違ってガリも美味い。
よく、寿司屋さんの腕は卵焼きとかんぴょう巻きって本当なの。
一度、食べたいと思っていた大トロを食べたけど、私は中トロのほうが自分の口に合ってるみたい。
お支払い、ドーンと5700円でした。
たまには、いいよね。
誕生日だから。
お財布だけがしょんぼり。

韓流スターのファンミーティング

私は、韓国俳優のソ ジソブファンなんです。
6年前に見た「バリの出来事」や「ごめん 愛してる」など、彼の出演しているドラマを見てハートをわし掴みされてしまいました。
韓国ドラマを見て以来、日本のドラマは何も見ていません。
見る気になれなくなったと言ったほうがいいかもしれない。
生まれて初めてファンクラブに入会しました。
そして彼がファンミーティングを開くと告知あり、毎日毎日楽しみながら待っていた。
当日は天気は快晴、まさにファンミーティング日和、さあ行くぞ 国際フォーラムへ。
会場についてビックリ!

凄い人の行列が、こんなにファンがたくさんいるんだあ。
会場内に入って2度目のビックリが目に飛び込んできた。
彼のグッズ売り場がとんでもないことになってました。
ファンの手にはお札がヒラヒラなびいている。
「おつりがないように、お願いいたします」とスタッフのアナウンスがあり、熱気ムンムンだ。
日本が不況と言うのは嘘だよ。
女性がしっかりと握っているし、バンバン韓流スターに使っているもの。
韓国芸能界では、日本人ファンは神様だよ。
きっと,儲かってるんだろうな。
席は一階真ん中で前から4列目、奇跡のような席で、ジソブの爪先から頭のてっぺんまでよ~く見えた。
夢のような二時間、生きてて良かった。
また、お金を貯めてファンミーティングに参加したい。
やっぱり 素敵な男性が見れるって幸せだよねぇ
2か月間は、余韻を楽しめます。
神仙桑抹茶ゴールド 楽天

恋愛ドラマ

恋愛ドラマを見ていると絶対にありえないようなシチュエーションの場面が沢山出てきますよね。あの現実味のない感じがきっと視聴者をひきつけるんだと思います。
私自身もよくありえないシチュエーションとかセリフに対して、ありえないありえない現実味がなさ過ぎると思いながらもきゅんとしてしまったり、うかつにも声をあげてしまったりしています。
まして自分が好きな芸能人が、その役をやっていてそのシーンを演じていたら誰でもきゅんとしてしまいますよね。
私の中での恋愛ドラマは月9がお気に入りでほとんど外れなく毎クールのドラマを楽しみにしていて必ず録画をしてストックしていますね。
月9は、一回だけでは絶対に見たりません。断言します最低3回は見るべきです。
この流れのこの先が分かっているのに、きゅんきゅんしたり、悲しくなって泣いてしまったり、ドラマに翻弄されているし、ドラマを見ている間は嫌なことやストレスも無くなっています。
それを考えると俳優さん女優さんは、ほんとに天才的な才能だなと感心してしまいますね。自分にはない能力なので尊敬します。ドラマを作るプロデューサーさんもすごいですけど、やっぱり大好きな俳優さんを見ていて魅了するところとかがやっぱり一番すごいと思います。