会社のお金を自分のものにする人はどんな人生を歩んでいるのか?

日本水産の元社員の女性が、会社のお金を2800万円も勝手に自分のモノにしてしまい逮捕されるということがありました。
年齢は、43歳で入社以来、会社の経理を担当していたんだそうです。
この女性がいつ入社したかはわかりませんが、もしも、20歳そこそこだったとしたら、経理20年以上のベテランさんだったことになりますね。
この人の采配で接待費がでたりとかあったのかもしれないなあと想像します。
なので、自分が会社のお金をコントロールしているうちに、会社のお金は自分のお金というような思考になったのかしら?と思ってしまいました。
お金の使い道は借金の返済と生活費とのことです。
この女性が独身なのか既婚者のなのか、子持ちなのかそうでないのかはわかりません。
しかし、私の中でいろいろ妄想が膨らんでしまいました。
例えば、この女性が独身でホストに入れあげたせいで、ホスト通いのお金が必要で借金してしまって、「ホストを諦めるくらいなら、会社のお金を横領する」という心境になったのかも?などと想像が頭の中を駆け巡ります。
もしくは、セレブママ友と張り合うために、子供の習い事や自分にブランド物の服を買うためとか・・・。
でも、働いているので、この線はあまりないでしょうね。
この女性のバッググランドが気になる私は暇ですね。